Open Live Writer for WordPress 利用にあたって

WordPress
スポンサーリンク

Open Live Writer 利用のための準備

Open Live Writer をインストール後にホスティング先のWordPressに接続しようとしたら、500 Internal Server Error ※が表示され、初期設定が前に進まないことがあります。

 ※ウェブサーバーの運用ポリシーやセキュリティ上の初期設定にもよります。

その際は、DDoS攻撃からサイトを守るために、ウェブサーバー内の .htaccess 内に、xmlrpc.php へアクセス可能なIPアドレスを制限する記述を行う(最後に追記でよい)ことをお勧めします。

古いバージョンの WordPress を使わないことも重要です。可能な限り、最新版にアップデートしてください。

また、xmlrpc.php のあるフォルダのパーミッションは755になっているか確認しましょう。

.htaccess の準備

.htaccess 追記 (hetemlヘテムル、X Serverなど) Apache 昔ながらのやり方ですが。

<files "xmlrpc.php">
order deny,allow
deny from all
allow from XXX.XXX.XXX.XXX
</files>

XXX.XXX.XXX.XXX は、アクセス元のIPアドレスです。これで、許可されたIPアドレス以外のアクセスを拒否します。deny,allow の間にスペースを入れないようにしてください。

allow from で指定するIPアドレスが複数ある場合は、順次、下方へ行を追加していきます。

参考: 特定のファイルについて、まず禁止(deny)を評価し、次に許可(allow)を評価します。よって、全てのアクセスを禁止し、特定のIPアドレス(著作者のパソコンを含むネットワーク端末装置)からのアクセスのみを許可することになります。

<files> </files> によるファイルの指定を忘れると、全てのアクセスが拒否されて、自分以外はウェブサイトの閲覧等ができなくなりますので、注意してください。ファイル名は正規表現でなくても結構です。

wp-config.php の準備

wp-config.php 内に以下の記述がある場合は、

add_filter('xmlrpc_enabled', '__return_false');

をコメントアウトすることで、 xmlrpc.php へのアクセスが可能になります。コメントアウトは//(スラッシュふたつ)でできます。

自IPアドレスの調べ方

自宅のCTUや小さなオフィスのメインルーターのIPアドレスは以下のサイトで調べることができます。大きなオフィスの場合は、情報通信の担当部署に問い合わせてください。

アクセス情報【使用中のIPアドレス確認】
あなたのアクセスしているIPアドレス情報などをENVとJavaScriptで取得し表示します。あなたのIPアドレスからポート疎通・ping疎通・DNS索引・WHOIS情報も取得できます。

IPアドレスが変わった場合は、適宜、.htaccess を修正してください。

いくつかの注意点

エディタなど

.htaccess や wp-config.php の修正には TeraPad (文字コードはUTF-8N) などのエディターを使い、FFFTPなどのソフトウェアでアップロードするか、契約しているサーバーのウェブFTPの編集機能をお使いください。Shift-JIS等のWordやWindowsのメモ帳などは使わないでください。

サーバー内のファイルを「さわる」ときは、間違えないように気をつけましょう。特に、複数サイトをホスティングしているときなど。うっかり勘違いで、大事な収益にも影響します。

.htaccess に間違えた設定をすると、致命的なエラーが発生したり、アクセスできなくなったり、セキュリティ上の脅威にさらされたりする場合があります。

カフェやホテルなどから接続する場合は、都度、IPアドレスの設定が必要です。その際、エッジルーター他の設定により、接続がうまくいかない場合があります。

Tips

Open Live Writerは、Gutenbergの時代になっても、ドラフト(下書きの原稿)をアップするのに、とても便利です。ブロックによって思考が途切れるということがありません。Wordでの出稿も少なくなりました。

私は、記事の性質によって、自然と、Gutenberg and Markdown と Open Live Writer を使い分けています。例えば、構成に重点を置く記事(定型の投稿など)は前者で、文章・内容・思考に重点を置く記事は後者というような感じです。

少しでもお役に立てば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました