兵庫県のスキー場のオープン状況(2)

SKI

最新版はこちらをご覧ください。

2020年1月31日(金)午前8時現在の兵庫県のスキー場の状況です。

アップかんなべ豊岡市3℃1cmオープン延期
奥神鍋豊岡市0℃50cm造雪一部滑走可
万場豊岡市-1℃10cmオープン延期
ハチ北香美町-2℃55cm造雪一部滑走可
スカイバレイ香美町0℃15cmオープン延期
おじろ香美町-1℃20cmオープン延期
ミカタスノーパーク香美町今季休業
但馬牧場公園新温泉町オープン延期
ハチ高原養父市-3℃60cm造雪一部滑走可
ハイパーボウル東鉢養父市-4℃20cmオープン延期
氷ノ山国際養父市-1℃15cmオープン延期
若杉高原おおや養父市5cm※欄外参照
ばんしゅう戸倉スノーパーク宍粟市1℃7cmオープン延期
ちくさ高原宍粟市-3℃30cm人工降雪一部滑走可
峰山高原神河町-1℃25cm人工降雪一部滑走可
六甲山スノーパーク神戸市-1℃60cm造雪一部滑走可
わかさ氷ノ山鳥取県若桜町-2℃30cm2月1日オープン

※2月1日・2日のみ、3号ゲレンデ・そりエリアをオープン予定

気温や積雪は、各スキー場のホームページで調べました。おおむね、二週間前より5cmくらい増えてます。最近、少し降りましたものね。

兵庫県はノーマルタイヤでもアクセスできるスキー場が多いですが、降った(凍った)ときに備えて、スタッドレスタイヤ、または、非金属タイプでもいいので、タイヤチェーンを携行することをお勧めします。

はじめてのタイヤチェーンの場合、事前に着脱の練習をしておくことをお勧めします。自分の経験からですが、スタッドレスでも危ないときがあります。(ガチガチのアイスバーンの下り坂でカーブが連続する道、3年以上経過した固いタイヤなど)


この記事のアイキャッチは、先日、蔵王温泉スキー場に行ったときのものです。兵庫県のスキー場も早くこんな風になってほしいです。(蔵王も麓のゲレンデはブッシュが出ていました)

兵庫県のスキー場のことは、まだ何も書けませんので、代わりに、最近の蔵王温泉スキー場の写真を貼っておきます。

暗い写真ばかりでごめんなさい。出張だったので、板と靴は借りものです。11時~16時の間、滑りました。三連休でしたが、ゲレンデは半分くらいオープンしていました。

yukiyamaでの記録です。11時から13時半までアプリを起動するのを忘れていました。

蔵王温泉スキー場で滑ったときの記録です。yukiyamaというアプリで記録しました。

中央ゲレンデは標高が高く北向きのため、雪質が比較的よかったです。中央第一ペアリフト沿いの斜度が自分には合っていて、人も少なかったので、ここばかり何度も滑っていました。

ロープウェイで山頂までいったのですが、整備前ということで、ゲレンデはクローズされており、ロープウェイで樹氷高原駅まで降りてきました。ここから上は、強風とガスに注意。

ここも外国人の方が多くなり、レストランやレンタル屋さんで、いろいろな国の言葉が聞こえてきます。南半球は夏なので、夏に行ける時差の少ない日本が良いそうです。

山形蔵王は、麓に一通り何でも揃っており、和風 VAIL と思っています。言い過ぎか・・。

くたくたになって宿に戻り、温泉に入っていると、いつの間にか眠ってしまいそうになりました。また、行きたいです。

タイトルとURLをコピーしました